顔が痩せるリンパマッサージ

リンパマッサージを活用して、顔が痩せるようにしたいものです。効果を高めるには、夜の食事後2時間以上経ってからの、風呂から出た後がいいでしょう。
顔には様々なリンパ節があり、リンパ液が循環しています。そのリンパ節を意識して、撫でるように指を沿わせることで流れを促進するというものがリンパマッサージのやり方です。頬のラインを持ち上げるように、あごから顔の両サイドを通って耳の下まで刺激を与えます。
刺激が強くなりすぎないよう、適度な力でマイルドに押していきます。顔の痩せる方法として、額のマッサージというものもあります。パソコン作業に費やす時間や携帯電話の普及により目に負担がかかる作業が増え、目やおでこの筋肉に負担が増してしわやたるみができやすくなっているようです。
おでこマッサージが効果があるとされるのは、そのためといえます。髪の生え際のライン上をなぞるように、顔の中央から耳の付け根までを片手で押さえるようにしてマッサージをします。おでこの真ん中から生え際より少し下の位置を撫でる様に動かして、右耳の上に達してこれを繰り返します。右手で左部分を同様にマッサージします。
おでこマッサージで張りのある顔痩せ美人になりましょう。マッサージで顔が痩せるためには、忘れず続けて顔にマッサージを施す習慣をつけることです。