日経ヘルス2014年7月号:わき腹伸ばし反動ストレッチ

日経ヘルス2014年7月号の25ページにある「わき腹伸ばし反動ストレッチ」なんですけど、
私はこれを1回やっただけで翌日筋肉痛になってしまいました(^_^;)

かなりの運動不足なのもあるとは思いますが、たった30秒のストレッチで筋肉痛になるってすごいなと思いました。

これは効きそう?!

両わき腹とも筋肉痛になっちゃいました。

やってて感じたのは、早く動くから左右に倒れて行った時に体をストップさせるのに筋肉を使っているような感じがしました。

ストレッチって時間をかけてゆっくりと体をほぐしていく、みたいなイメージだったんですけど、
これは反動をつけて早い動きをするからこその効果なのかも?

わき腹の筋肉痛ってあまり経験ないような気がして、たしかにあまり鍛えたことない部分なのかもなあ、とも思いました。

腹筋とか背筋とか、腕立て伏せとかスクワットとかは体を鍛えようとかダイエットしようと思った時にけっこうやりがちですが、
わき腹って気になる部分なわりにわき腹筋トレって知らなかったかもしれないです。

これだけでもいい雑誌を買ったな~と思っちゃいました。
30秒を1回やっただけで筋肉痛になれるって、なかなかなくないですか?
まあ運動不足というのがまずあるからだとは思いますけど(^_^;)